Posts Tagged ‘3D’

優れもの!SketchUp

先週、ntさんに時間を頂き「SketchUp」の操作を見せていただきました。 ntさん、貴重なお時間をありがとうございました。 (「SketchUp」をご存じない方はこのブログの「3Ⅾタブ」で履歴を見てみて下さい) さて […]

Read the rest of this entry »

第3回ブログアンケートを終えて

第3回ブログアンケートは予告通り先週金曜日で締め切らせて頂きました。 回答を下さった方、ご協力ありがとうございました。 今回は3D-cadについてと言うことで、多くの方たちが興味を持って参加してくれ、貴重な意見をたくさん […]

Read the rest of this entry »

ArchiCADとSketchUpの互換

将来的にArchiCADデータをSketchUpに取り込んで使ったり、 またその逆をする必要性も出てくるかもしれないですね。 そういえば、両方使っている友人がいたのを思い出し電話してみました。 2年ぶり、・・・。東北で設 […]

Read the rest of this entry »

BIMセミナー(事例報告)に参加

BIMセミナー「竹中工務店・北里大学病院 新病院プロジェクトにおけるBIM活用結果報告」 に参加してきました。 実際にBIMで現場を進めた現場の、設計担当者と現場の所長の事例発表の講演。 会場は満席(約150名)おそらく […]

Read the rest of this entry »

JASUC(日本スケッチアップ倶楽部)新年度会出席

日本スケッチアップ倶楽部新年度会に出席してきました。 会長で、意匠設計「ヤマガタデジタルデザイン」代表・山形雄次郎さんを始め、構造設計の方、 設備系の関係の方、またモデリング専門業の方、そして建築施工図、また今回は欠席さ […]

Read the rest of this entry »

3D セミナーに 参加

今日は午後、青山「スタジアムプレイス」にて 「2014 SketchUp 3D カンファレンス」に行ってきました。 新バージョンが出たのでその発表も兼ねてました。 本国アメリカより開発元のTrimble から2名のスタッ […]

Read the rest of this entry »

基礎鉄筋納まりを3Dで検討(3d‐pdf)

過去の現場の話しですが、・・・。 基礎に斜めに取合うSRC梁があり鉄筋納まりが複雑。 鉄骨に孔あけの検証もあるし、・・・。 仕口部下端が場合によってはフカシが必要かもしれない。根切りにも影響する。 図面は、たてに断面を切 […]

Read the rest of this entry »

dwgデータを下地に使って3Dモデリング

3Dデータの作成にどれ位の時間がかかるか? とのご質問があったので、・・・。 実際作業をしている所の映像をお見せします。 一応、レンダリングもかける所まで表現してます。 あくまでも参考にしかならないと思いますが、こんな感 […]

Read the rest of this entry »

階段手摺納まりの調整を3Dで!

地下階は、RCで1階から鉄骨階段になる「内部階段」。 原設計は、この様にRCの壁を立ち上げて見切る納まりでした。 こんな感じ・・・。 しかし、設計者・現場と何度納まりを検討した結果。 RC壁は立ち上げずに金物手摺で、スッ […]

Read the rest of this entry »

3Dでスリットの確認

躯体図を作図していて最近やっかいなのが「構造スリット」。 構造図通りで納まる事は少ないです。 止水性や施工性を含めて何度も検討して決定する事が多いです。 なかなか、わかりにくい取り合いだったので3Dで その箇所をモデリン […]

Read the rest of this entry »